カテゴリ:TwinAirは速い。 考察( 1 )

ツインエアは速い。 考察

d0343125_18442169.jpg


ツインエアは速い…!


2気筒875ccのエンジンから、ターボでパワーを稼ぎ出す現代のチンクエチェント・・!
コイツは2速・3速で引っ張りながら4000回転も回せば、あっという間に法定速度を超えていく。



【追記: 2018/06/08】

新500サイトに加筆して転載しました♪

▶ツインエアは速い?走りの楽しさと低燃費を両立した2気筒エンジンの不思議な魅力|https://fiat500.online/twinair-fiat500/



とはいえ、そんな走りをしていれば、過給圧がガンガン掛かって燃費はもちろん悪化します。
燃費重視なら、2000回転前後でストン・ストンとつないでいけば、18km/Lくらいは
渋滞のない街乗りならラクに達成してくれるので、エコの観点でも優秀でしょう。

ウチのMTの場合、メーター内に表示されるシフトインジケーターに従って
積極的にシフトアップしていけば、エンジン特性にマッチした燃費性能を発揮してくれる。

しかし、このシフトアップインジケーター、2000回転程で「SHIFT UP」と指示してくるので、
平坦で流れている道路状況でもないと回転数落ちでノッキング必至ではあります。


ターボが効き始める前の低回転域の非力さは、
(デュアロジ車はともかく)徐行中の2速でもうっかりエンストするので、
ギリギリの低回転をキープしようとするよりは多少は回し気味の方が良いのかな、と。

実際、1000~1500回転あたりのガクガク感はちょっと居心地が悪いですし、

ぴゃーーー と加速させておいて、
スムーズに2000回転キープ&惰性走行で燃費を稼ぐ方が
現代版2気筒チンクのキャラには合ってる気がします。

もちろんイタリア車らしく、エンジンぶん回してキビキビ走るのも個人的には奨励したい~~


TwinAirが回してナンボなのは間違いなく、高速巡航よりも加速感。

過給圧かかってる音が聞こえ始めるくらいの
うひょー て感じのトルクの盛り上がり方が最高! (だいたい2500回転強あたり)


しかも法定速度の範囲で楽しいからイイ。

ABARTHほどの重低音ではないものの、かなりイイ音(けっこうでかい)ゆえ、
すんごい事になってるよーな錯覚が起こりますが、いたってフツーの速度です(笑)






【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps
 走行距離: 27,251km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ


イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・美味しい!』 イタリア食材のオンラインショップ Since 2008


[PR]
by new500 | 2016-04-05 20:00 | TwinAirは速い。 考察


Myチンクエチェントblog


by new500

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
My500 TwinAir MT
500のイベント
FIAT王国 イタリア散策
FIAT500と僕。
スペック&機能
オプション&パーツ取付
修理・メンテナンス
不具合・トラブル
洗車・カーケア
書籍・グッズ・おもちゃ
先代 ソライロ500
おともだチンク。
TwinAirは速い。 考察
左ハンドルについて。
マニュアルミッション
デュアロジック dualogic
フィアット500 限定車
未分類

検索

記事ランキング

最新の記事

マニュアル・チンク500Sが..
at 2018-06-09 00:44
500C 60th フィアッ..
at 2018-06-08 19:23
THREE HUNDREDさ..
at 2018-05-09 23:59
フィアットバースデー2018..
at 2018-04-26 02:15
デュアロジックについて悶々と..
at 2018-04-22 17:20

フォロー中のブログ

Tutta Italia...
ぴよこのぶろぐ。
イタリア~ノ ご家庭レシピ
空色チンクイーノ
ネットでイタリア食材 【...