カテゴリ:先代 ソライロ500( 1 )

先代 ソライロ500

e0235122_2321772.jpg


僕が4年半を共に過ごした先代500は、チャチャチャアズールの1.4でした。


カラーもエンジンも既にカタログ落ちしている初期型ですが、
僕にとって最高の相棒だったことに揺るぎなく、時折あのエンジン音を思い出します。

いいですよ、最高出力100psチンク。


立ち上がりの低回転域こそ弱点で、やや"モッサリ"した感じは否めませんが、
中高速でグングンと加速させるスポーツドライブでは、小柄ながら最高にキモチイイ!

ここぞと4,500回転くらいまでブン回してエンジンの調子をアゲアゲ↑↑

右車線キープで ギュンギュン と軽快ながら安定感のある走りを楽しめるあたり、
やっぱり高回転高出力型の1.4は抜群にイイ。  最高だな、お前。 ウハハ。




e0235122_03745.jpg

e0235122_6434348.jpg



2気筒の875ccながら、ターボで85馬力を捻り出す「ツインエア」と入れ替わる形で
日本市場からは姿を消した、1.4 16Vの走れる新型チンクイーノ。


そもそも当初から、専門誌などの試乗レポートでもどーも評価が低調気味で
少々くやしかった。(自分の乗ってる型だけに、けっこうチェックしてた)

やはり当時は、スペックと価格からABARTHを引き合いに、ハンパもの扱いも否めず、
街乗り主体なら1.2で充分、走りを楽しむならABARTHというかんじ。


でも、アバルト500はアバルトっすもん。 (蠍も好きですけどね~)
あくまでフィアット500に乗りたかったんですもん。




b0127294_2381520.jpg

いろんなことがありました。




e0235122_2027946.jpg

いろんなことがありました。





e0235122_0442558.jpg



僕が初めて自分で買った車だし、新車だし、
(※正確にはディーラー展示車で数キロ走行してた新古車)

カラー名こそ「チャチャチャ アズール」って
ちょっと微妙かなと思いながらも、あの淡い空色は今だって大好きだし、



時には先代My500に思いを馳せて、足跡を書き記していきたいなー。 と思います。






【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps
 走行距離: 21,993km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ


イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・美味しい!』 イタリア食材店  週刊「イタリアの食卓 おいしい食材」



[PR]
by new500 | 2015-10-26 15:31 | 先代 ソライロ500

チンクエチェントblog


by Cinquecentista

検索

カテゴリ

全体
My500 TwinAir MT
500のイベント
FIAT王国 イタリア散策
FIAT500と僕。
スペック&機能
オプション&パーツ取付
修理・メンテナンス
不具合・トラブル
洗車・カーケア
書籍・グッズ・おもちゃ
先代 ソライロ500
おともだチンク。
TwinAirは速い。 考察
左ハンドルについて。
マニュアルミッション
デュアロジック dualogic
フィアット500 限定車
イタリアの話
未分類

記事ランキング

最新の記事

新しいフィアット500の母体..
at 2018-08-13 14:20
FIAT系のフォローミーとか..
at 2018-08-05 14:37
フィアットのバッテリーの話。..
at 2018-08-05 11:06
C・ロナウドのユーヴェ移籍と..
at 2018-07-17 23:06
イタリアン珊瑚なコーラルレッ..
at 2018-07-17 22:52
FIAT PICNICのバー..
at 2018-07-17 22:33
FIAT PICNIC 20..
at 2018-07-10 13:14
新旧フィアット500のお誕生..
at 2018-07-06 08:07
FIAT500 Annive..
at 2018-07-04 08:38
フィアット・フェスタ(FIA..
at 2018-06-27 06:20

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

Tutta Italia...
ぴよこのぶろぐ。
イタリア~ノ ご家庭レシピ
空色チンクイーノ
ネットでイタリア食材 【...