ツインエアとPPE(Plug-in power enhanced)

d0343125_23363695.jpg


PPEはフィアットのTwinAirエンジン用のチューニングパーツです。

【追記: 2018/04/17】

新500サイトに加筆して転載しました♪

▶ツインエアに効く?PPEとは?フィアット500のチューニング・パワーアップについて考察|https://fiat500.online/new500_side_mirrors/




【 記 2016.04.05 】

うちのパタパタには、なにやらPPEなるチューニングパーツが付いているらしく、ノーマルのツインエア85PS/145NMから、105PS/178NMに引き上げられているそうだ。

といっても、クルマ屋さんで売りに出てた際の謳い文句として知ってるだけで、そもそもノーマルTwinAirの乗り味というもの自体を知らないので、本当にパワーアップしてる個体なのかどーかも、ぶっちゃけ分からない。

(あまり褒められた話ではないけれど、)
購入時の装備品チェックのそこんトコロ、さほど気に留めずはしょってしまった。まあ、そのうちエンジンルームの実物を拝んでみようとは思う。



どうやら、オーストリアのInterstarという会社の製品で、PPE(Plug-in power enhanced)の名の通り、プラグイン(接続)だけで出力とトルクを向上、ECU本体のプログラミングを書き換える必要がなくチューン出来ることがウリだそうです。過給機(ターボ&スーパーチャージャー)を搭載した車両用のチューニングキット。

エアフロー(空気量)センサーとブースト圧のセンサーに割り込ませ、エンジン吸気、燃料噴射、過給制御のチューニング信号をECUに認識・制御させる・・

・・とまあ、メカ初級者の僕には分かるような分からないような、ですが、けっこうドーピング的な感じみたいですね。これで20%ほど出力アップされるとか。



とりあえず覚え書き程度に書いておいて、

またいずれ、
いろいろ考察してみようかと。






【 追記 : 2016.05.18 】

d0343125_18155620.jpg

えーと、PPEの実物を拝んでみました。
ちゃんと付いてましたね(笑)

防水の巾着袋のようなものに収まって、あるべき所にありました。ラベルは擦れちゃってますが。こんな小さな電子機器で車のエンジン制御に干渉できるなんて、何だか不思議ですよね~


以前にも書いたように、ノーマルのTwinAir 85psと乗り比べた事がないので、体感的にどのくらい違いがあるものなのかは未検証のままです。

ま、前任チンクの1.4Lラウンジ(100ps)と比較したとして、パワー面での不足は感じないかな、と!(エンジン特性がまったく違いますし、あくまで主観ではありますが~)




回転数が1900~2000rpmに達するまでの低回転域の非力さは、わずか875ccの2気筒エンジンを擁するツインエア搭載車の特徴の一つでしょう。(これがMT車の場合、たとえば最徐行の際などに油断してると簡単に落ちます。エンスト。)

それでいて、過給がかかってターボが効いてくると、2500rpmあたりからの加速力がググッと盛り上がってくるわけで、すごく楽しいですよね。


ここんとこの一番”オイシイ領域”の味わいが、Myチンクはだいぶ過激に感じるのでおそらくはソコがPPE効果なのだろうな~と、勝手に考えていたりします。

なかなかピーキーな奴だと思います。



ABARTHシリーズのような激辛ホットハッチにも憧れの念こそありますが、やっぱり2気筒エンジンで、全力をギュギュゥ~ッと絞り出して走るTwinAirは大好き。

FIATチンクにはかなり好相性なチューニングではないでしょうか。





【 追記 : 2018.04.05 】

d0343125_8254372.jpg

まだ記事にはしてないですが、ASSOのエアクリーナーを付けています。(ino la desgin ハイパワー吸速アクセレーターFiat500 TwinAir用)


コイツがまた、PPEチューンとの相性が抜群にイイ!と思っています。ツインエアだけに、吸気系のダブル強化は効く!

うまくオイシイ所で加速するには、初動のアクセルワークに多少の慣れが必要ですが、前方にグイッと引っ張られるようなGの掛かり方はちょっとクセになりますね。(デュアロジックの場合、どういう挙動になるかは未知数)


回転数だけでなく、エアの吸入加減までクッキリ意識するようになり、運転はメッチャ楽しい♪ ABARTHみたいにブースト計を付けておけば視覚的にも面白そうですね。





【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ


イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
美味しいイタリア食材のオンラインショップ



[PR]
by new500 | 2018-04-05 23:56 | スペック&機能


Myチンクエチェントblog


by new500

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My500 TwinAir MT
500のイベント
FIAT王国 イタリア散策
FIAT500と僕。
スペック&機能
オプション&パーツ取付
修理・メンテナンス
不具合・トラブル
洗車・カーケア
書籍・グッズ・おもちゃ
先代 ソライロ500
おともだチンク。
TwinAirは速い。 考察
左ハンドルについて。
マニュアルミッション
デュアロジック dualogic
未分類

検索

記事ランキング

最新の記事

デュアロジックについて悶々と..
at 2018-04-22 17:20
チンクエチェントのご先祖様F..
at 2018-04-21 03:11
アバルト595とか☆ ムルテ..
at 2018-04-19 21:14
イタリア車てんこもり列車!P..
at 2018-04-15 20:05
FIAT車てんこもり列車!チ..
at 2018-04-12 19:00

以前の記事

2018年 04月
2016年 10月
2016年 09月
more...

Cinquecentisto

『イタリア食材屋』店主&シェフの趣味ブログ。イタリアを愛してやまない37歳。うお座のAB型。2015年10月から、左MTのニューFIAT500 TwinAir(2気筒ターボ)が新たな相棒! メカ初級者なりの、覚え書き的な整備記録でもあります。

フォロー中のブログ

Tutta Italia...
ぴよこのぶろぐ。
イタリア~ノ ご家庭レシピ
空色チンクイーノ
ネットでイタリア食材 【...

ライフログ

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧