カテゴリ:FIAT500と僕。( 4 )

ありがとぉ~☆FIAT CULTURE MAGAZINE掲載

d0343125_134291.jpg

FIAT CULTURE MAGAGINE 2017.01.31号にお店と愛車が載りました☆



前回の更新が、

昨年の浜名湖ミーティングに行く前と・・
筆無精なヘタレっぷりを晒してますが、

こうして活動しております。

ありがとうございます。
☆FIAT公式フィアットカルチャーマガジン☆

載せて頂きました<(_ _*)>



イタリアに携わって20年を目前・・
(はやっ!マジすか・・)

ニューチンクも2台買いましたし、
長靴国の経済にも少しは貢献したでしょー

ご褒美かな、と勝手に思っています。


(え、もう30年ガンバれ?!)



☆Special Thanks☆

ライター Kaoliさん
カメラマン SHIgeさん

愛のある取材にGrazie di Cuore!





【My 500 DATA】
FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
ボサノバホワイト / LHD 5MT
875cc (2気筒ターボ) PPE付 105ps
走行距離: 37,011km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ



イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
オンラインショップ・イタリア食材専門
『安心・良質・美味しい!』輸入食品

茅ヶ崎イタリアン食品店 【Teppo テッポ】
食事もできる!実店舗Facebook



[PR]
by new500 | 2016-02-03 13:28 | FIAT500と僕。

チンクエチェントの思い出。

e0235122_1403383.jpg


自動車について、さほど造詣は深くはないのだけれど、
FIAT500への愛着は心に根差すものがある。 あるいは郷愁の念かもしれない。



高校を卒業して、料理の道を志し始めた18~19歳の頃、

昼は大学、夜は調理学校(夜間)に通い、やたらアグレッシヴに生き急いでいたし、
さらに土日はフランス料理店の厨房で見習いと、若いなりに必死でした。

運転免許を取るため、高校時代にアルバイトで貯めたお金は調理学校の入学金に。
早朝のコーヒー屋で働いたり、大学の奨学金を運用したり(親不孝)と、
なんとかやりくりはしつつ、車のことは頭になかった青春だったなぁ、と。

実際、運転免許を取得したのは25歳のときです。




e0235122_23591862.jpg

なぜか高校時代からイタリアに惹かれつつあった僕は、当然FIAT500を知っていたし、
お決まりだけど『カリオストロ』が好きで、グンゼのプラモなんかも持っていた。


―そして縁は異なものなのだけど、

先述の、土日に見習いをさせてもらっていた店のシェフの愛車が
なんと黄色のフィアットだったのだから運命だなぁ・・




e0235122_0302975.jpg

シェフは通勤でも日頃500に乗ってたので、仕事帰りはいつも駅まで送ってくれた。


今思えばこそ、微笑ましくも夢のような話なのだけど、
おそらく今までの人生で最も僕を叱ってくれた人なので、(※感謝していますよ♪)

当時としては、そりゃもう、おっかなくて仕方なかったワケで・・
憧れのチンクでのドライブを楽しむ余裕なんて全くなかったワケで・・

なんつ~もったいない! と今さら悔やむばかりです。
(ま、ペーペーの小僧だったからしゃーないな。)




e0235122_0432936.jpg

右も左もわからない10代のガキんちょが、現場で満足に動けるハズもなく、
まさに烈火の如く(おもにフランス語のスラングで)怒られまくった厨房での時間は、
今思い出しても地獄のようだったな、と苦笑いするばかり(笑)
(しかも小さな厨房で2人きりのマンツーだったし)

だけど、仕事が終わって500で送ってくれる頃には
運転席のシェフの横顔に、鬼の形相はやや影をひそめていたものです。




e0235122_055564.jpg

お店を辞める時、町田駅まで送ってもらった最後の別れ際で
チンクエチェントから降りる僕に無口なIシェフがポツリと

「(今まで)助かったよ」

と言ってくれたのは、
忘れられない褒め言葉のひとつです。

(ちなみにもう一つあって、 「(賄いが)だいぶ食えるようになってきた」 です。)




そんな見習い小僧も、もう当時のシェフと同じ歳になりました。
FIAT500(ニューだけど)に乗って、シェフとして自分の店もやってます。

こりゃあ、いずれは旧チンクも買うしかないな・・







【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps
 走行距離: 23,025km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ


イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・美味しい!』 イタリア食材店  週刊「イタリアの食卓 おいしい食材」

茅ヶ崎イタリアン食品店 【Teppo テッポ】
神奈川県茅ケ崎市松が丘2-8-42  Tel: 0467-33-5784 Facebook
[PR]
by new500 | 2015-11-18 01:24 | FIAT500と僕。

Take it easy が似合う車。

d0343125_17321265.jpg


今月初めの 『FIAT&ABARTH500 全国ミーティング』 から一週間ほど経ちましたが、
なかなか写真整理やらblogのアップもままならない、今日この頃です。


昨今の冷え込みからか、いささか体調の異変も察知しつつ・・
なんとか水際で食い止めるべくセーフモードで過ごしてる感じですかね~

僕が未熟者ゆえですが、不調なコンディションが影響してクラッチワークも乱れまくりです。
(車の運転も健康のバロメーターになりますよね。機械は正直ですから。)





d0343125_1823425.jpg

ミーティング翌日に、お近くの旧チンク乗りの方がさっそくお店に寄って下さいました。 016.gif

特にチンクエチェントというのもあるけど、旧車のお話は伺ってるだけで和む♪ 063.gif
もちろん苦楽を共に過ごすのは容易なコトではないかもしれないけど、
古かろうが新しかろうが、クルマを愛でる生活の潤いというものはある。


きっと似合うとは思っていたけれど、念願のツーショット!
いや~、いいですね。 イタリア車好きが集う店になれるよう頑張りまーす。






d0343125_1818549.jpg

うかうか風邪っぴきになってもいられないし、年末に向けて温存も必要なので、
昨日はオフにして、のんびり泉の森を散歩しながら英気を養うことに。

しかーし、めっきりFIATバカになっている最近なので、(いや、ずっと前から)

246を挟んで目と鼻の先の「ガレージドッコ」さんに立ち寄る。 アポなしでごめんなさい。


以前に先代もお世話になり、今後も二代目がご厄介になるはずですし、ご挨拶も兼ねて。
新しい相棒は並行輸入車ということもあり、熱いフィアット専門店さんが頼りなのです。



ともあれ、続きはまた~






【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps
 走行距離: 22,889km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ


イタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・美味しい!』 イタリア食材店  週刊「イタリアの食卓 おいしい食材」

茅ヶ崎イタリアン食品店 【Teppo テッポ】

神奈川県茅ケ崎市松が丘2-8-42  Tel: 0467-33-5784 Facebook
[PR]
by new500 | 2015-11-10 19:06 | FIAT500と僕。

ほろほろチンク。 ミイラになれなかった日。

いわゆるFIAT500(旧チンク)への思慕の始まりは、
僕が18歳くらいの頃まで遡りますが、

その話はまた。 今回は昔のブログから引っ張ってきたNewチンクとの初対面。




2007年に新型500が発表されたときには、心躍らなかったハズもなく、
翌年に日本で販売が始まってからは、何となーくソワソワ感が胸の内にあったな~

このあたりの画像なんかは、デビュー当時によく見かけた。

d0343125_1564938.jpg

d0343125_157282.jpg

d0343125_13482528.jpg


まあ、当時(今もだけど)ひょいと外車の新車を買えるよーな経済力なんかも無く、

なるべく考えないように、
情報も遠ざけるように、シゴトに没頭してたかな?


当時のアシは、実家のお下がりで日産リバティに乗ってましたねー。
(残念ながら思い出あまりない。 ごめんね。→車)




b0127294_19572653.jpg

はじめてFIATのディーラーさんに行ったのは2010年1月。

買う気というより、休日のお出掛けがてらニューチンクを拝みに行った程度のノリ。
しかし、クルマ屋に足を運んでしまう時点で、ミイラになる可能性はあり。


ミイラ取りがミイラに・・

あるある!




b0127294_2033176.jpg

ショールームには、カブリオレのFIAT500C ファンクホワイトが輝いていた・・



すごーい!
かっこいいィ~!
これほしぃー!
・・と、夫婦2人して大盛り上がり053.gif




b0127294_2092326.jpg

その時は1200ccと、今はカタログ落ちの1400cc、ふたつとも試乗させてもらい、

だんぜん後者が面白いと意見一致。
Sportスイッチ・オンで、結構やんちゃだしね~


微妙感も否めないデュアロジックも、セミMTとしての操作性がむしろ楽しくて、
まーったく抵抗は感じなかった派です。(まだ初期型でけっこー荒かったと思うけど)

特に1.4なんか、出足のモッサリ感すごいんだけど、
中高速時の足の太さ、スピードに乗ってからのフラットな安定感!

試乗でルンルン060.gifになってから、まあお約束のお見積り。



正直、かなり心はグラグラしてしまっていたけど、

満を持してリリースされたばかりのニューFIAT500C。新車。
いやー、高くて無理でした。 ミイラになれず。(苦笑)


新しくても、やっぱりチンク、

キャンバストップの幌付きに憧れも捨てきれなかったんですけどね~、
実用面でも、ラゲッジルーム容量不足もあり、あいにくお流れ。


相棒さがしは持ち越しです。




b0127294_20214679.jpg

・・と、 とりあえず、  これでガマンか??054.gif



なーんて苦笑いしながら話してましたけど、
この一年後に、我が家の初代チンクイーノ(ソライロ号)がやってきたワケです。

そして現在、二代目チンクイーノ(ぱたぱた)に至る。



まあ、お話モロモロはまた~






【My 500 DATA】
 FIAT500 TwinAir LOUNGE (2012)
 ボサノバホワイト / 左ハンドル 5MT
 875cc (2気筒ターボ) 105ps
 走行距離: 21,457km

にほんブログ村 車ブログ フィアットへ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ





c0324454_1934224.jpgc0324454_1921423.jpg


c0324454_19424558.jpgblog: 茅ヶ崎イタリアン食品店 【Teppo テッポ】

神奈川県茅ケ崎市松が丘2-8-42
Tel: 0467-33-5784 バスも便利です

b0127294_23413516.jpgイタリア食材・通販 【Con te コンテ】
『安心・良質・美味しい!』 イタリア食材店
メルマガ 「イタリアの食卓 おいしい食材」


[PR]
by new500 | 2015-10-14 15:18 | FIAT500と僕。


FIAT500 TwinAir Lounge LHD 5MT


by new500

プロフィールを見る
画像一覧

Cinquecentisto

『イタリア食材屋』店主&シェフの趣味ブログ。イタリアを愛してやまない37歳。うお座のAB型。2015年10月から、左MTのニューFIAT500 TwinAir(2気筒ターボ)が新たな相棒! メカ初級者なりの、覚え書き的な整備記録でもあります。

カテゴリ

全体
My500 TwinAir MT
500のイベント
FIAT王国 inイタリア
FIAT500と僕。
スペック&機能
オプション&パーツ取付
修理・メンテナンス
不具合・トラブル
洗車・カーケア
書籍・グッズ・おもちゃ
先代 ソライロ500
おともだチンク。
TwinAirは速い。 考察
左ハンドルについて。
マニュアルミッション
未分類

検索

最新の記事

<前回の続き> 浜名湖ミーテ..
at 2016-10-25 20:49
今年も楽しみな、フィアット祭..
at 2016-10-24 17:12
今年も出張販売カー in浜名..
at 2016-10-17 14:20
33,333km
at 2016-10-14 17:37
今年は短そうだけど・・ サン..
at 2016-10-12 20:19

記事ランキング

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
more...

フォロー中のブログ

Tutta Italia...
ぴよこのぶろぐ。
イタリア~ノ ご家庭レシピ
安全な食品で安心の子育て
空色チンクイーノ
ネットでイタリア食材 【...
teppomichi

ライフログ

ブログジャンル

車・バイク

画像一覧

その他のジャンル